ゆっくりたのしんでいってください 忍者ブログ
政治・経済を語り好きな音楽を残しておく保存ブログ
2017/08
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
不換紙幣(ふかんしへい)とは本位貨幣(正貨たる金貨や銀貨)との兌換が保障されていない法定紙幣(英: Fiat Money)のことをいう。政府の信用で流通するお金であることから、信用紙幣(英: Faith Money)とも呼ばれる。

要するに価値の裏付けがないお金の事です。
これによって必要に応じてお金は無限に増やせます

税制はお金を回す魔法みたいなものです。
必要とあらば強制的にお金を回収できるシステムです。

経済の発展は要するにどれだけお金をうまく回せるかにかかっています。
しかし人は如何にお金を溜め込もうかと日夜悩み努力しています
それが度が過ぎるとお金の動きが収縮して経済が停滞してしまいます。

そこで必要なのがお金を回す魔法の税制の累進的課税や溜め込み過ぎたお金を回収する相続税です。
必要だから税を取るのではなくお金を回すために税金を取るのです。
企業も必要以上にお金を溜め込まないような税制も必要です
タックスヘイブンなど許されるはずもありません

税金の価値がわかれば、
税金は取っても取らなくてもいいのです
要するにお金を使うように人々を誘導できればいいのです。
例えば収入の多い人は使えば減税すればいいのです。

目的は経済発展なのですから
そしてこの考えの元に税金をコントロールできるようになれば
無限に経済発展が可能になるのです。

拍手[0回]

PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
最新コメント
[07/30 cartier love bracelet screw fake]
バーコード
忍者ブログ [PR]