ゆっくりたのしんでいってください 忍者ブログ
政治・経済を語り好きな音楽を残しておく保存ブログ
2017/11
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロシア人の軍人がふっかけてきた

ロシアの連中が差し出した請求書の金額は、事前に電話で話していた金額よりも一桁多いんです。
「どういうことだ!」という話になりましたが、相手は素知らぬフリ。NASAのスタッフは後ろから「絶対に買うべきだ」と耳打ちしてきますが、私は彼らに、
「その金額なら、いらない。ロシアに持って帰ってくれ」と言いました。
 そのときのロシア人の目つきが、「お前殺すぞ」と言わんばかりでした。彼らは民間会社の社員を名乗っていましたが、握手をしたときの手のひらの固さが全く違うんですね。普段から操縦桿を握っているような手なんです。間違いなく軍人でした。本当に殺されるかと思いましたよ。
 しかし、そのかいあってか、翌朝の再交渉ではこちらが最初に用意した金額で決着がつきました。

・・・・・

この文を読んだ感想はあんがいアメリカの脅しもこんな感じなのではないかということ
日本を守るように見せかけながら無理難題を飲んだほうが得だよと囁くのではないだろうか?
こんな簡単なだましのテクニックでも結構日本人の政治家や官僚には効くのかもしれないと思いました

この高野誠鮮さんはゴーイングマイウェイの人だから効かないんだろうけどWW

拍手[0回]

PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
最新コメント
[07/30 cartier love bracelet screw fake]
バーコード
忍者ブログ [PR]